CPAFが出来ること

Center for the Pacific Asian Family (CPAF) はDVまたは性的暴行を受けたアジア・パシフィック系の女性とその家族への援助を専門とする非営利団体です。 私たちCPAFでは多国語が使われているので、あなたが一番話しやすい言葉でサービスを受け
られます。なお、サービスは全て無料です。

  • 1-800-339-3940 24時間のヘルプライン – サポートを受けるために必要な情報を提供します。
  • 緊急時シェルター – 安全なシェルター(所在地非公開)と母子へのサポートサービスを提供します。
  • トランジショナル・プログラム– 自立した生活を始めようとする母子のため、長期滞在型のシェルター及びサポートサービスを提供します。
  • 被害者のための援助 – あなたが精神的、経済的、身体的に独り立ちできるよう、政府とコミュニティの公的扶助などにアクセスできるようお手伝いします。
  • 付き添い – 病院の予約、裁判所、福祉事務所、その他の場所へ私達が付き添います。
  • 法律上の援助 – 法律関係サービス専門家と提携し、移民、離婚、接近禁止命令、他法律上の問題に関する援助を提供します。
  • カウンセリング – 個人、家族、グループカウンセリングを通し、精神的サポートを提供します。